AG Fellowship

JAG信徒専用情報サイト
(※要パスワード▶牧師にお尋ねください)

《クリスチャンアーティスト支援》
《クリスチャンアーティスト紹介》3/1 start
《オリジナルワーシップソング紹介》3/15 start
《Good Reading 読み物連載》4/1 start

リレーメッセージ2020-2021

AG Fellowship「JAG信徒専用情報サイト」にてご覧ください。(過去のアーカイブもあります)

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

★AG Word No.15 ★
「AG Word」No.15は、『ペンテコステ・リバイバル 源流と発展ー米国アッセンブリー教団の歩み― 上』より。
私の心は何に沸き立ち、強い飢え渇きを覚えているだろうか。
(過去の「AG Word」は、信徒向けサイト「AG Fellowship」でご覧になれます。https://fellowship.j-ag.org)
See MoreSee Less

1 day ago
★AG Word No.15 ★
「AG Word」No.15は、『ペンテコステ・リバイバル 源流と発展ー米国アッセンブリー教団の歩み― 上』より。
私の心は何に沸き立ち、強い飢え渇きを覚えているだろうか。
(過去の「AG Word」は、信徒向けサイト「AG Fellowship」でご覧になれます。https://fellowship.j-ag.org)

★今日の「AG Fellowship」(信徒向けサイト)更新情報★
《Good Reading》(毎週木曜日)
「日本語になった聖書の言葉」 
第1回「人はパンだけに生きるにあらず」
堀川 寛 師(三滝グリーンチャペル)

4月から毎週木曜日に、豪華執筆陣による「Good Reading」の連載が始まります。第2週目は、堀川寛先生です。
「このコラムでは、日本語になった聖書の言葉を取り上げ、正しい意味と使い方を紹介するとともに、あわよくば日本人に受け入れられる福音のかたちを見つけ出せれば、と願っています」とのこと。
fellowship.j-ag.org
(パスワードが必要です)
See MoreSee Less

7 days ago
★今日の「AG Fellowship」(信徒向けサイト)更新情報★
《Good Reading》(毎週木曜日)
「日本語になった聖書の言葉」 
第1回「人はパンだけに生きるにあらず」
堀川 寛 師(三滝グリーンチャペル)

4月から毎週木曜日に、豪華執筆陣による「Good Reading」の連載が始まります。第2週目は、堀川寛先生です。
「このコラムでは、日本語になった聖書の言葉を取り上げ、正しい意味と使い方を紹介するとともに、あわよくば日本人に受け入れられる福音のかたちを見つけ出せれば、と願っています」とのこと。
https://fellowship.j-ag.org
(パスワードが必要です)

★AG Word No.14 ★
「AG Word」No.14は、『聖書が教えるすばらしい聖霊の働き』より。
主イエスについて知っているということと、主イエスご自身を知ることとの違いを埋めるのは、まさに聖霊の働きによるものでしょう。
(過去の「AG Word」は、信徒向けサイト「AG Fellowship」でご覧になれます。https://fellowship.j-ag.org)
See MoreSee Less

1 week ago
★AG Word No.14 ★
「AG Word」No.14は、『聖書が教えるすばらしい聖霊の働き』より。
主イエスについて知っているということと、主イエスご自身を知ることとの違いを埋めるのは、まさに聖霊の働きによるものでしょう。
(過去の「AG Word」は、信徒向けサイト「AG Fellowship」でご覧になれます。https://fellowship.j-ag.org)

Comment on Facebook

アーメン~💘主にあって。

もっと見る


JAG公式Facebook

随時、教団内のさまざまな活動が紹介されています。

本ページでは、公式サイト内の各種掲載情報も一覧できます。ぜひご覧ください。

 JAG公式Facebook 情報一覧

♡献金・募金ページ

各種オンライン献金の案内をしています。

連載記事|Good Reading

祈りのコラム (9)New!!

《執筆者:杉浦友信》 人口58万人、平均年齢38歳、ペンテコステ教会皆無の相模原市に開拓を始め、この4月で7年が経とうとしている。誰からの援助もない、自主開拓伝道であったが、多くの方々の篤き祈りに助けられ、温かい励ましの言葉に慰められ、伝道の業を続けられたことは、本当に感謝の一言である。

Read more
中高年をいきいきと(2)New!!

主がたてられた教会に対して、キリスト者には課せられた責任があります。その一つは福音宣教という大使命の中での「教会の継続と発展」です。継続とはみ言葉に基づくところの純粋性(どんな時代でもみ言葉を割引かない。即ち ー あなたこそ、生ける神の子キリストです。マタイ16:16~)であり、発展とは福音宣教の拡大(地に満たす。|全世界に出て行って、すべて造られたものに福音を宣べ伝えよ。マルコ16:15~)です。

Read more
PAGE TOP
MENU