JAG創立75周年・各部委員会

2024年 JAGは創立75周年を迎えます。
その記念の年に向けて、全国の各教区、および各部署でビジョンを掲げて歩んでいます。

JAG創立75周年・各部委員会
こひつじ
《教会教育部》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋   『だから、やっぱり、そうだった! こども』 1)ホームページ「こひつじ」による教会教育支援2)教会学校教師養成3)信徒教育プログラムの開発4)全国聖会にお […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《青少年伝道部》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋 『TSU- 75(つなごう)』 つなごう キリストに(友への伝道、3 年で1人が1人を導く伝道体質化)つなごう 未来に(next generationへの継承 […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《ろう者伝道部》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋   『御霊によるろう者宣教、さらなる拡大 ~ 2 人で1 人を導こう! 2 人ならできる~』 1)ろう者宣教の活発化 目標:礼拝出席数を2020 年 […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《海外伝道部》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋 『Mission Possible』~かつてないフロンティアへ~ 1)宣教師派遣に関して ●新たに3組の宣教師を派遣する。 ●新たな宣教候補地を視察・決定する […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《国内伝道部》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋 『つなごう、つながるために』 1)教区をつなぐ:牧会者リフレッシュカンファレンスの強化、そして全教区での開催を通して連携を強化します。 2)諸教会をつなぐ:賜 […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《中央聖書神学校》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋   『Be  ONE!   Recruit  One!!』 1)他言語コースの開設 2)研究科の牧会学博士課程新設 3)入学者増加への取り組み(例: […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《国際関係室》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋 『グローカルに宣教』 【趣旨説明】 近年、海外から日本国に来ている外国人クリスチャンが増加しており、教会に来訪する方が増えている。彼らを適切に受け入れるなら、 […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
《教職ケア室》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋 『生涯いきいきハッピーライフ』 1)教職研修会でケア室から学びの機会を提供する 2)メンタルケアの全国的相談先確保に努める 3)「ケア室の窓」(仮 称)を発行 […]

続きを読む
JAG創立75周年・各部委員会
100円献金ポスター
《厚生部》*JAG75周年(2024年)に向けて

※一部、月刊アッセンブリーNEWS2019年11月号より抜粋 『教職福利厚生の安定的充実』~あかるい今日と明日~ 1)現役教職への細やかな給付と対応に努める 2)引退教職への細やかな給付と対応に努める 3)教職の福利厚生 […]

続きを読む