2021.1.11 寒波雪害被害情報・祈祷要請|北陸教区長 高木順一先生より

  • 北陸について連日の寒波・雪害報道の中、現在の状況を報告し、お祈りいただければと転載・報告させていただきます。(教団・災害対策室)

・黒部聖書キリスト教会 込尾あや先生(祈祷要請)

夫のトラックが帰り道、雪にはまってしまって、2日間雪に埋まっていました。
家のすぐそばの道だったので、夫自身は自力で家に帰ってきました。
昨日やっと除雪されましたが、まだまだ雪が降り続いています。
除雪車が無事来てくれるようにお祈りください。

・入善キリスト教会 川上哲司先生

先日、報告した通りです。

・氷見キリスト教会 大引毅代史先生

日曜日は礼拝をネット配信で行った。
除雪が追いつかない状況が続いている。

・富山キリスト教会 佐野兼司先生

今のところ、被害はありません。

・小矢部キリスト教会 稲葉隆子先生

駐車場は近所の方が除雪車により除雪してくださり助かった。
今年、新成人となった姉妹が雪、コロナ禍のため教区、市の成人式に出席できなかった。

・金沢聖書教会 浦野秀一先生

金沢市内では除雪作業が難航している。(除雪された雪の置き場所がないため)
浦野先生は身動きが取れず会堂の様子を見ることができない。
日曜日の礼拝は中止。

・松任キリスト教会 高木順一先生

1/10は大雪のため礼拝出席をできるだけ控えるよう指示を出した。
司会等奉仕者のみが出席。
会堂へ向かう途中、自動車の裏面をおおうカバーが剥がれる被害にあった信徒がいた。

・小松キリスト教会 竹田和則先生

積雪のため身動きが取れない状態である。

・敦賀宣教教会 陳永敏先生

特に被害はない。